マスキング塗装でサイトにホワイトドットを入れよう

アクセサリー・小物

アイアンサイトは少し狙いにくいですが、ホワイトドットを入れると格段に視認性が向上します。

ホワイトドットの入れ方としてよくあるのが、ピンバイス(ドリル)で穴を開けて塗料を流し入れる方法です。
しかし、この方法だと失敗したときにやり直しができません。

というわけで、今回は塗装のみでホワイトドットを入れる方法に挑戦してみました。

スポンサーリンク

方法

今回ホワイトドットを入れたのは東京マルイのニュー銀ダン ポリスピストルSS シルバーです。

トリガーを引くだけで連射でき、安心のローパワーなので遊びやすい銃です。

ロットによっては最初からドットが入っているようです。

さて、まずは不要な板にマスキングテープを貼り、ピンバイスで穴を開けます。


マスキングテープ
を剥がしたら、粘着面から反対側に向かって1度ドリルなどを通し、バリが粘着面側に残らないようにすると良いと思います。

次にマスキングテープをサイトにピッタリと貼りつけ、塗料を付けた爪楊枝で穴の中を塗ります。

ちなみに、使用した塗料はガンダムマーカーのレッドです。

あとは乾燥させれば完成。

結果

少し円が歪んでしまいました。

思ってたより難しい…

でも、ドットが入ったことでサイトピクチャーは格段に良くなっています。

失敗してもアルコールで拭き取ることができるので、気軽に挑戦できるのがいいですね。

使った道具たち

コメント

タイトルとURLをコピーしました