【Oculus Quest2】Oculus Linkの安価な使い方

ゲーム

Oculus Quest2には、PCに接続するための『Oculus Link』とよばれる機能が備わっています。

ゲームの処理をパソコンに任せることで、Quest2単体と比べて

  • 重いゲームができる
  • グラフィックがきれいになる

というメリットがあります。

Oculus Linkを使うにはUSBケーブルが必要なのですが、いかんせん純正品は高い…
というわけで、なるべく安くすませようというのが今回の記事の趣旨です。

スポンサーリンク

用意するもの

パソコン・USBケーブル・ソフトウェアさえあれば手軽に始められます。

パソコン

VRに対応したPCが必要です。

必要な最小スペックは以下をご覧ください。

Oculus RiftおよびRift Sの最小要件およびシステム仕様

ご自分のPCにグラフィックボードが搭載されていない場合、VR Readyのグラボを付け足すことでVRがプレイできる可能性があります。

私はコンパクトなスリムケースPCを自作していますが、VRも問題なく動いています。

長めのUSB-Cケーブル

Quest2とPCをつなぐため、USB-Cケーブルが必須です。

こちらのケーブルがOculus純正品です。

しかし、

  • 高価1
  • 長さが5mもあって邪魔そう
  • 両端がUSB-Cなので使い勝手が悪い

というデメリットがあったので、私は安くて信頼できるAnker製を買いました。

適当な安物ケーブルはOculus Linkに対応していないことがあるのでご注意ください。

Anker製ケーブルの長さは3mですが、私のプレイエリアは狭いので問題ありません。
むしろちょうど良い長さです。

Oculus純正ケーブルとは異なり片側がUSB-Aになっているため、アダプタ無しでPCに接続できるのが便利です。

また、Ankerのケーブルにはマジックテープ式のケーブルタイが付属するのですが、これがQuest2のケーブルガイドとして重宝します。

ケーブルをそのまま挿すとOculus側の端子に負荷がかかるため、こちらのようなL字型のアダプターの使用をおすすめします。

私はPoyiccot製のアダプタを購入しました。

似たような商品が沢山出品されていますが、ものによってはOculus Linkが使えないこともあるので要注意です。

最終的なパーツ構成は

  1. Oculus Quest2
  2. USB-C L字型アダプター
  3. USB-C⇔USB-Aケーブル
  4. PC

となっています。

Oculusアプリ

下のリンクの「Oculus Quest 2」→「Oculus Link」→「ソフトウェアをダウンロード」からどうぞ。

Oculusの設定: Quest、Quest 2、Link、Rift SおよびRift | Oculus
Oculus Rift SやOculus Riftを設定するには、VRソフトウェアをPCにダウンロードします。Oculus QuestやOculus Goを設定するには、Oculusモバイルアプリをスマートフォンにダウンロードします。

けっこう大きなファイルのため、ダウンロードには時間がかかります。

インストールできたら「デバイス設定」で「Quest2」を選択し、Quest2とPCをケーブルで繋いでください。
Quest2側で「PCにファイルへのアクセスを許可しますか?」といったような表示が現れますが、許可する必要はありません

Steamアプリ

Steamのゲームをプレイするのに必要となります。

Steam Store
Steam is the ultimate destination for playing, discussing, and creating games.

Steam VRアプリ

VRChatでは不要ですが、Google Earth VRでは必要になります。
Steamアプリをインストールしてから下のシンクにアクセスしてください。

Steam:SteamVR
SteamVRをダウンロードして、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityヘッドセットやその他のサポートされたVRヘッドセットとコントローラを使ってVRゲームにアクセスしてプレイしよう。

結果

Oculus Linkを利用して一番良かったのは、VRChatで行けるワールドが劇的に増えたことです。

今まではネットで面白そうなワールドを見つけても「あ、Quest非対応か…」となっていましたが、これからはどんなワールドでも行くことができます。

ちなみに、おすすめのワールドは下のページたちを参考にしてください。

日本人が多いワールド - VRchat 日本wiki
VRCHATには日本人が多く集まるワールドがいくつか存在するため、沢山の人とお話することでフレンドの輪は広がります。日本人の有志の方々で作成されたイベントカレンダーを確認することで同じ趣味嗜好の持った方に...
VRChat初心者が実際に行って感動したワールドを紹介します! | BUSSANのYOROZUブログ | あなたの趣味と遊び心をくすぐるブログ
この記事では、僕がまだVRChat慣れしていない今の時期に、実際に行ってみて感動したワールドを紹介してみようと思います。しかし、「VRChat初心者」といっても、色んなタイプの方がいらっしゃる、という事が分かってきたので、今回は「どのワールドにも行ったことがない方」「日本人のユーザーとしゃべりたい方」「1人でゆっくりし...
VRChat初心者の方にオススメしたいワールド7選
VRレンタル・中古品買取販売ならアストネス 【VRChat】初心者向けワールド紹介 筆者:Luck【ラック】 皆様ごきげんよう、今回はアストネスさんの依頼でVRchat初心者の方にオススメのワールドを紹介する事になりました。主にPublic(※1)になっている、日本語圏ユーザーが多いワールドを紹介していきたいと思...

2番めに良かったのは、Google Earth VRが動くようになったことです。

プレイする前はただの地図アプリと思っていたのですが、足元に立体地図が広がると自分が巨人になって街を見下ろしているようでとてもおもしろい体験です。
つい熱中してしまいました。

Oculus LinkはまちがいなくあなたのOculusをさらに面白くしてくれます。
PCのスペックが許すのならぜひ体験してみてください。

関連記事

脚注

  1. 軽量化のために光ファイバー製になっているからかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました