ファンティアにてSTLデータ無料配布中!データは随時追加予定。

ゴミ箱を好きなサイズで簡単自作

雑貨
 

部屋の模様替をしたときに
「このスペースにぴったり収まるゴミ箱が欲しい!」
と思いました。
今まで使っていたゴミ箱では微妙に大きく、どうしてもはみ出してしまうのです。

しかし、ぴったり合う既製品を探すのもなかなか難しい。
そこで、プラダンで簡単な手作りごみ箱を作りました(下図)。

底がなく、側面だけで構成されたシンプルなものです。

この記事では使用した材料や作り方についてご紹介します。

7000万曲が聞き放題

無料体験をはじめる

オフライン再生もできます

材料

制作にあたり、こちらのサイトを参考にしました。

プラダン

プラダンとはプラスチックでできたダンボールのようなものです。
ダンボールよりも耐久性が高く、プラスチックなので水にぬれても平気。

色が何種類かあるため、部屋のインテリアに合わせて選ぶこともできます。

私は以前に本棚を改修した時の余り(白色)を使用しました。

テープ

ビニールテープ・布テープ・養生テープなどから好きなものを使ってください。
耐久性があり、使用するプラダンの色に合って入ればなんでもいいと思います。

曲尺(かねじゃく)

材料というより道具ですが、あるとかなり便利なのでご紹介します。

曲尺とはある辺に対して直角な線を引くための特殊な定規です。
早く・きれいに作るためには必須のアイテム。

作り方

まずは作りたい大きさに合わせてプラダンを切り出します。
完成時にプラダンの筋は地面と平行になるように作ることを注意してください。でないと、折り曲げたときに形がゆがみやすくなります。

参考までに、私が作った寸法はこちら。

点線で示したのは山折り線です。
カッターで半分の深さだけ切り込みを入れて作ってください。

次に、切れ込みに沿って山折りをします。
下の写真のように、切った部分がゴミ箱の外側を向きます。

テープでつなぎ目を留めます。透明テープなので見にくいですね。。。

ここで、テープをきれいに貼るコツをご紹介。
まずは片方の面にテープを貼り、テープを下にして地面に置きます。

次に、もう片方の面をテープと最初の面に密着させるように地面に押し付けます。
その後、テープを引っ張りながら折り曲げて貼り付けます。

これでテープがきれいに貼れます。

上記の方法はカルトナージュを作るときにも重宝します。

残り3つの角にもテープを貼って補強とします。
さらに手や袋を切らないように入口にもテープを貼り、内側に折り込んで完成。

斜めカットでさらに使いやすく(2020.12.08 追記)

下の写真のように斜めに切ると開口部が広がり、ゴミを投げ入れやすくなります。

あまりにも大きな角度で切ると、容量が少なくなるのでご注意ください。

使った感想

意外だったのがその丈夫さです。
心配していたようなたわみや変形は全くありません。

また、中空素材で作ったためにとても軽いです。
もともと使っていたゴミ箱もプラスチック製でしたが、それと比べてもかなり軽いです。
しかし安定感は抜群で、少し蹴ったくらいでは倒れません。(先代のごみ箱は重いくせにすぐ倒れていました。)

欲しい大きさに合わせて作ったので、当然のように置きたい空間にぴったり収まります
下の写真は左から順に工具箱・ゴミ箱・開けたドア。

上の写真のように工具箱とドアの間に収めたかったのです。
以前のごみ箱は微妙に大きく、そのせいでよくドアにぶつかっていました。
これで自室の大きなストレス要因が取り除かれました。とても感動&快適です。

このごみ箱には次のような利点もあります。

底がなく側面だけでできているのでゴミ捨ても簡単。ゴミを捨てる時はゴミ袋を引っぱり出すのではなく、筒をスポッと上に抜くだけ。ゴミ袋が引っかかって破れる心配もなし!
出典:【賃貸DIY】たったの10分!プラスチック段ボールで簡単ゴミ箱の作り方 | CHINTAI情報局

このおかげで、「あふれそうなゴミを一度圧縮する」という作業が簡単になりました。
ゴミがあふれそうになったらゴミ箱を上方向に抜いて、袋だけの状態で圧縮してからまたゴミ箱に戻せばいいのです。
「袋をゴミ箱から持ち上げる」という作業を減らせるので楽です。

ただし素材が薄いため、「やすりや爪切りをゴミ箱に叩きつけてごみを落とす」という使い方には少し不安が残ります。
慎重に叩かないと壊れそうです。

ともあれ、非常に簡単な作業で満足いくものが作れました

ちなみに、余ったプラダンはほかの工作にも利用できます。

家計の見直しは通信費から

「がんばって節約しても毎月カツカツ…」
そんなお悩みはありませんか?

実は、家計を見直す一番の近道は『固定費(毎月必ず支払うお金)を減らす』ことなのです。
そして多くの場合、固定費のかなりの割合をスマホの通信費が占めています。

深く考えずに大手キャリアを使い続けていると、毎月8000円以上が通信費に消えていきます。
1年間で10万円以上。もったいないと思いませんか?

しかし、格安SIMに変えれば毎月の通信費をかなり減らすことができます。
例えばJ:COM MOBILEの場合、

  • データ利用料が900円(税抜)〜
  • 端末代金込みでも1180円(税抜)〜

となっていおり、かなりの節約ができます。

もちろん、番号も端末もそのままで乗り換え可能です。

「今のキャリアからの違約金が心配…」
という方もご安心ください。
格安SIMは毎月の利用料金が破格なので、違約金なんて数ヶ月で取り戻せますよ。

月額料金を確認する



雑貨
\気に入ったらシェアしてください/
ジョー・ヒタギをフォローする
よろず便利帖

コメント

  1. ジョー・ヒタギ より:

    撫子さん
    コメントありがとうございます。そう言っていただけるととても嬉しいです。
    仰る通り、読んでくれた方が「自分でも作ってみたい」と思っていただけるようなブログを目指しています。

タイトルとURLをコピーしました