【Atom Hydrogen】コマンドメモ

プログラミング

AtomとはGitHub発のコードエディタです。
大きな特徴は、開発者が必要とする機能のほぼ全てにショートカットキーが割り当てられていることと、プラグインを入れることで自分の好きな機能を追加できることです。
ダウンロードはこちら:https://atom.io/

HydrogenはAtomのプラグインの一種で、Python用のエディタです。
Jupyter Notebookが土台になっており、コーディング中でも指定した区間をその場で実行できます。
これにより、コーディングの結果をリアルタイムで確認できます。グラフも出力可能。
ダウンロードはこちら:https://atom.io/packages/hydrogen

HydrogenにもAtomと同じく、たくさんのショートカットキー(コマンド)があります。
私はこれがなかなか覚えられず、何度も同じことを調べるはめに…

そこで、よく使う機能を備忘録としてメモしておきます。
以下のコマンドはMac版であり、Windows版の場合はcommandがCtrlに、optionがAltに置き換わります

公式ドキュメント

いずれも英語です。

Atom

Atom

Hydrogen

Getting Started · Hydrogen

コマンド

セルを区切る

行頭に#%%と記入

#%%の間や%%の後には何を書いてもかまいません
私はよくセクション番号を書き込んでいます。

現在の行を実行

command + Enter

現在の行を実行して次の行へ移る

shift + Enter

現在のセルを実行

option + command + Enter

現在のセルを実行して次のセルへ移る

option + shift + Enter

全てのセルを実行

control + command + Enter

環境設定を開く

command + ,

コマンドパレットを開く

command + shift + p

コマンド一覧が表示されるので、好きなコマンドをクリックして実行できます。
ショートカットキーも表示されるため、私はよくショートカットキーの確認にも使っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました