ファンティアにてSTLデータ無料配布中!データは随時追加予定。

【Apple ID】支払い方法の登録でクレジットカードの有効期限が入力できない時の対処法

スマホ

Apple IDにクレジットカードを登録しようとしたら有効期限の入力でつまってしまった。
どうしても途中までしか入力を受け付けないのである。

原因はただの私の不注意だったのだが、ひょっとしたらいるかもしれない後進のために恥を忍んでご紹介したい。

7000万曲が聞き放題

無料体験をはじめる

オフライン再生もできます

問題の内容

Apple IDに入金するために、下のサイトで「お支払い情報の追加」をしようとした。
https://appleid.apple.com/

支払い方法にクレジットカードを選ぶと有効期限の入力を求められる。

カードには「10 / 25(月/年)」の形式で書かれていたので、この4つの数字をそのまま入力しようとした。ところが、「10/2」まで入力したところで最後の「5」がどうしても入力できないのである。

原因と解決法

西暦を下2ケタで入力しようとしていたことが原因だった。
千の位から入力すれば何事もなく受け付けられる。

よく見れば入力フォームには「yyyy」と書かれており、はじめから「4桁で入力しろ」と言われていたのである。

最初に下2ケタの「25」とだけ入力しようとしてだめだったのは、「有効期限に2500年代を入力しようとしている。そんなカードはありえないから入力ミスに違いない。」と判断されたためだろう。

おわりに

こんなことに15分近く悩んでいたのが恥ずかしい。

あえて文句を言わせてもらえば、入力フォームには「4桁で入力せよ」と言葉で書いておくか、最初から千の位と百の位を固定しておいてもらいたい。
あと、黙って入力を拒否するのではなく原因をきちんと教えてほしいとも思う。

一番の問題は私の注意力だと言われればその通りなのだが。

関連記事

【iPhone】 フルページのスクリーンショットを撮っても途中までしか保存できない時の対処法

iTunesカードで入金したお金が使えない時の対処法

家計の見直しは通信費から

「がんばって節約しても毎月カツカツ…」
そんなお悩みはありませんか?

実は、家計を見直す一番の近道は『固定費(毎月必ず支払うお金)を減らす』ことなのです。
そして多くの場合、固定費のかなりの割合をスマホの通信費が占めています。

深く考えずに大手キャリアを使い続けていると、毎月8000円以上が通信費に消えていきます。
1年間で10万円以上。もったいないと思いませんか?

しかし、格安SIMに変えれば毎月の通信費をかなり減らすことができます。
例えばJ:COM MOBILEの場合、

  • データ利用料が900円(税抜)〜
  • 端末代金込みでも1180円(税抜)〜

となっていおり、かなりの節約ができます。

もちろん、番号も端末もそのままで乗り換え可能です。

「今のキャリアからの違約金が心配…」
という方もご安心ください。
格安SIMは毎月の利用料金が破格なので、違約金なんて数ヶ月で取り戻せますよ。

月額料金を確認する



スマホ アプリ
\気に入ったらシェアしてください/
ジョー・ヒタギをフォローする
よろず便利帖

コメント

タイトルとURLをコピーしました