【WordPress】「保存中」と表示されたまま動かなくなる場合の対処法

WordPressでは、記事の編集中に一定時間ごとに自動保存が実行されます。
右上に「保存しました」と表示されるアレですね。

しかし、時にはずっと「保存中」と表示されたまま動かなくなることがあります。
これはなかなかの恐怖体験です。なにしろ、せっかく苦労して書いた記事が消えてしまうかもしれないのですから。

この記事では、そうした場合の対処法をご紹介します。

Amazonでよく買い物をするあなたへ

Amazonプライム(月額税込み500円)に登録すると……
  • 対象商品のお急ぎ便やお届け日時指定便が無料
  • 10,000本以上の映画やテレビ番組が見放題
  • 1,000冊以上の電子書籍が読み放題
  • 30日間の無料体験あり(無料体験期間中のキャンセルも可能)
\ そのほかの特典もチェック /

まずやること:記事のバックアップ

まずは一刻も早くバックアップをとりましょう。
ぼやぼやしているとフリーズして二進も三進もいかなくなることがあります。

コードエディターを開いて全文をコピーし、メモ帳などに貼り付けて保存してください。

こうすることで、たとえ記事が保存されていなかったとしても、メモ帳の内容をコードエディターにコピペすることで復旧できます。

原因の究明

バックアップができたら以下の方法を順に試し、症状が改善するか確認してください。

直近に入れたプラグインを停止する

最近新たなWordPressプラグインを入れた場合、それが原因で不具合が起きていることがあります。

一度そのプラグインを停止してから編集画面を開き、不具合が解消されないか確認してみてください。

WordPressで不具合が起きた場合、とりあえずプラグインを疑うのが定石みたいです。

ワードプレスを開き直す

一度ワードプレスのページを全て閉じて、もう一度編集画面を開いてみてください。

スーパーリロード

スーパーリロードとは、ブラウザにキャッシュされているデータも含めた全データをサーバーからダウンロードしなおす操作です。

OSやブラウザによって操作方法が違うので、詳しくはググってみてください。

ブラウザの再起動

WordPress以外のページも閉じられてしまう点にご注意。

PCの再起動

再起動前に、保存されていない作業がないかを使用中のすべてのアプリで確認してください。

キャッシュのクリア

ブラウザに保存されているすべてのキャッシュを削除します。

キャッシュを削除するとあらゆるサイトからログアウトさせられるため、できればあまりやりたくないです。

しかし私が過去に遭遇した例では、スーパーリロードでは解決しなかったのにキャッシュのクリアであっさり解決したことがあったため、いよいよとなればやるしかありません。

ブラウザの再インストール

別のブラウザで開くと不具合が発生しない場合、使用しているブラウザの問題である可能性があります。

その場合は、これまた面倒ですがブラウザの再インストールも検討してください。

Amazonでよく買い物をするあなたへ

Amazonプライム(月額税込み500円)に登録すると……
  • 対象商品のお急ぎ便やお届け日時指定便が無料
  • 10,000本以上の映画やテレビ番組が見放題
  • 1,000冊以上の電子書籍が読み放題
  • 30日間の無料体験あり(無料体験期間中のキャンセルも可能)
\ そのほかの特典もチェック /

ブログ運営
\気に入ったらシェアしてください/
ジョー・ヒタギをフォローする
よろず便利帖

コメント

タイトルとURLをコピーしました